ペット飼育アドバイザー TOP

言葉はしゃべらないけれど、いつも優しいまなざしで私たちのそばに寄り添い、毎日の生活に癒しを与えてくれるペット。
犬を飼いたい、猫を飼いたいなど、誰しもがきっと一度はペットを飼いたいと考えたことがあるのではないでしょうか?
ある統計によれば、犬や猫だけでなく金魚や熱帯魚なども含めた場合、ペットを現在飼っている、あるいは、過去に飼ったことがあるという「ペットの飼育経験がある」という人は8割というデータもあるそうです。

歴史をさかのぼれば、ネコや犬は太古の昔からペットのような存在として飼われていたという説もあります。ですが、今のペットのようにかわいがる対象としてのみ飼っていたのではなく、ねずみを駆除してもらうためにネコを飼うとか、狩猟でうさぎを狩るために犬を飼うなど、人間の生活の役に立ってくれるからといった実用的な理由も大きかったようです。



現在は、ペットを飼う人の理由は大半が「癒されるから」「生活に安らぎと潤いが生まれるから」といったような理由が大半で、心の癒しとしての存在感が大きいようです。
そしてペットの存在感が大きくなるにつれて、ペットの家族化もすすんでいるようです。

例えば、あるアンケートによると、ペットと飼い主が一緒の布団で寝るという人が4割近く、同じ布団ではないけれども同じ部屋で寝るという人も合わせると全体で6割にものぼりました。
また最近はペット同伴で入れるカフェやレストランも増えてきて、世の中全体もペットを家族の一員としてみなす方向になってきているように感じます。
ペットがどんどん家族化し、ペットを大切に飼う人も増えており、今後もペット業界はますます発展するであろうと思われます。

そんな世間の流れですから、ペットに関するプロが求められるようになったのも必然だと思います。
ペットに関する資格はいろいろとありますが、今回はその中でも最も飼い主に近い立場の専門家、飼い主の心強い味方となる「ペット飼育アドバイザー」という資格について紹介したいと思います。

一般社団法人 日本ペット技能検定協会認定の通信講座

下記の講座は、日本ペット技能検定協会認定の通信講座です。講座受講後は、ペット飼育アドバイザーのカリキュラム修了でライセンスが交付されます。
まずは、資料請求をして内容を確認してみましょう!



>>> 資料請求(無料)&お申込みはこちらへ