ペット業界の将来性

ペット飼育アドバイザーなどのペット業界関係の資格をめざす方にとって、ペット業界の将来性はとっても気になりますよね。バブルがはじけてからどの業界も苦戦を強いられる中、ペット業界はバブル崩壊後も右肩上がりで成長を続けており数兆円を超えるビジネスとなっています。このような業界は他になかなか見つからないかもしれません。それゆえに他業種の業界からのペット業界新規参入も後を絶たないのでしょう。

ペットのうち犬とネコに限った場合でも、3世帯に1世帯はペットを飼っているというデータもあり、核家族化や高齢化が進行するにつれてペット飼育世帯の割合はますます増加していく傾向になるでしょう。アメリカはさらにペット飼育世帯の割合が大きく、日本の2倍以上と言われていますので、今後日本もアメリカのような割合に近づいていくことも大いに予想されます。

また、現代の日本は高度ストレス社会です。人々は自覚のあるなしに関わらず様々なストレスにさらされて疲れています。そんな疲れた心を癒したいという人々が、ペットに癒しや安らぎを求める傾向も顕著になっています。ペットに癒し効果があるということは実際に効果が証明されています。



このように、ペット業界はこれからも成長し続ける業界だと思われます。そんな魅力的な業界ですので、企業にとっては競争が激しく大変かもしれませんが、これからペット業界で働きたいという人達にとっては就職先をたくさんの中から自分で選択できて嬉しいことです。さらにペット飼育アドバイザーの資格を持っていれば、選べる就職先はさらに広がりより理想の就職ができる確立が高くなります。

ペット業界に興味がある方、現在ペット業界にいてステップアップしたい方、またはペットが大好きな方、どなたでももしペット飼育アドバイザーという資格に少しでも興味をもたれたら、資料請求してみるとよいと思います。資料請求はもちろん無料ですから、利用できるものはどんどん利用しましょう。

まずは、自分の意志で何かのアクションをおこさなければ何も始まりません。逆にいえば、ここであなたが少しのアクションをおこすことで、将来への新しい道が開けるかもしれません。一人で考え込むばかりでなく、まずは資料請求というノーリスクで簡単にできることからはじめてみるのもいいかもしれませんね。

一般社団法人 日本ペット技能検定協会認定の通信講座

下記の講座は、日本ペット技能検定協会認定の通信講座です。講座受講後は、ペット飼育アドバイザーのカリキュラム修了でライセンスが交付されます。
まずは、資料請求をして内容を確認してみましょう!



>>> 資料請求(無料)&お申込みはこちらへ